ゆるキャラ「くまモン」を生んだ水野学が「情熱大陸」出演へ!クリエイティブディレクターとは!? - マテリアルハウス

スポンサードリンク

ゆるキャラ「くまモン」を生んだ水野学が「情熱大陸」出演へ!クリエイティブディレクターとは!?

超人気のゆるキャラ「くまモン」を生み出した
クリエイティブディレクター
水野学が7月28日の「情熱大陸」に
出演されます。

mizunomanabu.jpg

くまモンは友人からの依頼で
デザインしたのがきっかけで
そこからキャラクターのアピール展開を
始めたところ、現在のような人気になったとか。

そんなくまモンの経済効果は
なんと300億円以上だと言われています。


人の心をつかみ、
ゆるキャラという流行を作り出した
「水野学」ですが

今回の情熱大陸で、テレビカメラが制作現場を訪れるのは
初めて
だそうで、必見の価値がありますね。



水野学プロフィール

慶應義塾大学特別招聘准教授

生年月日
1972年

出身
神奈川県茅ヶ崎市

学歴
多摩美術大学でグラフィックデザインを学ぶ

デザイン事務所「good design company」
を25歳のとき設立

クリエイティブディレクターとは

デザインを行うにあたって
全体を総括するような
映画でいえば映画監督のような
存在なのだそうです。

そんな水野学の代表作はこちら

「くまモン」
⇒2011年「ゆるキャラグランプリ」を受賞

kumamon.gif

「ドコモiDのロゴ」

logo_id.jpg

「ユニクロの広告」

logo_ut.jpg

「宇多田ヒカルのCDジャケット」

logo_utada1.jpg

「ラーメンズ TOWER」

logo_ra-menz.jpg

「キリン 903」
⇒グッドデザイン賞

logo_903.JPG

一度は見たことのあるデザインが
あるのでないでしょうか?

どれも普通ではないインパクトがあって
一度見たら、見に焼き付くようなものばかりですね

くまモンしか知らない人にとっては
意外に感じるかもしれません。

水野学自身の自宅マンションも
全てのデザインを手がけるという
こだわりを持つだけに
コンセプトにあった多種多様な
対応ができる感性の持ち主なのでしょう。

今回の水野学の情熱大陸出演で
クリエイティブディレクター
という職業が制作現場を通して
よく知ることができそうです。



この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。